2012年04月11日

馬の足の指は1本だけ。

走るのがとても速い馬の雑学です。

馬の足の指は1本しかないんだそうです。

昔々の馬の先祖は、私たちと同じように
5本指で歩いていたそうなのですが、
草原で早く走るため、進化の過程で3本指になり、
その後真ん中の1本が発達。

現在はその1本のみになり、
他の指は退化してしまった
そうです。
骨にはその痕跡があるそうですよ。

ちなみにその1本の指は、
私たちの指で言う中指だそうです!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/263831845

この記事へのトラックバック